SSマンション-SSのまとめブログ-

SS(ショートストーリー)のまとめブログ。

1: ◆Dm8ArSIo3MOQ 2016/10/03(月) 01:04:25.31 ID:AITk2upQ0
モバP(以降P表記、ひょうきんに…ンフッ)「うん、美味しいよなハンバーグ」

ありす「はい」

P「表面はこんがり、断面からは肉汁がジュワーって迸り…一度口に入れれば濃厚な肉の旨味と風味が口の中を駆け巡る」

ありす「そうですね」

P「パンはもちろん、ご飯のお供としても抜群だ。濃い目のソースでいくのも良し。おろしポン酢でさっぱり食べるのも捨てがたい。いやシンプルに塩で、という手も考えられるな」

ありす「なるほど」グギュルー

P「んで、そんなみんな大好きハンバーグ師匠がどうした?」

ありす「師匠はつけなくて良いです。別物になってしまいます」

ありす「いえ、今度学校の調理実習がありまして。作る料理がハンバーグなんです」

P「調理実習、懐かしいなぁ。俺も小学生の時やったわ」

ありす「プロデューサーさんは何を作ったんですか?」

P「うん?小学生だし簡単なものだよ。目玉焼きとかポテトサラダとかブッシュ・ド・ノエルとか」

ありす「遠月学園付属ではありませんよね?」

P「そっか、つまり橘さんは実習前に練習しておきたい訳か」

ありす「ありすです。はい、そういうことです」

P「偉いなぁ、橘さんは」

ありす「ありすです」

P「そういう事なら早速葵に…と言いたいところだけど、来週の「ドキッ☆アイドルだらけの水泳大会 」の収録で今ほとんどの娘が出払ってるんだよなぁ…」

ありす(計算ずくです)

P「今残ってるのは…」チラッ

ありす(ちひろさんも今は外出中。つまりプロデューサーさんだけ。完璧です。計画通りです!)

P「お、いたいた。頼めるか?」

アッキー「俺に任せろ」

ありす「ちょ」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1475424265

【モバP「ハンブルグ?」 ありす「ハンバーグですよ」】の続きを読む

1: ◆Dm8ArSIo3MOQ 2016/09/21(水) 00:56:51.04 ID:RhZmIpV80
モバP(以降P表記よ、この豚)「すみません、お待たせしました」

ちひろ「いえいえ、私もついさっき来たところですよ」

P「そうですか?なら良かった」

P「それにしてもちひろさん随分早いですね。俺も割と早めに着くようにしたつもりなんですが」

ちひろ「ふふ、女性を待たせるなんてまだまだですね、プロデューサーさんも」

P「やっぱり待たせてたんじゃないですか」

ちひろ「言葉のあやですよ。ほら、行きましょう?」

P「ええ。…あ、そうだ」

P「…コホン」

P「今日1日よろしくお願いしますね、ちひろさん」

ちひろ「はい、こちらこそ。よろしくお願いします」

P「…」

ちひろ「…」








P「…気持ち悪くなってきたんでそろそろやめましょうか」

ちひろ「そうですね…普段通りでいきましょう」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1474387011

【モバP「カネゴンとお出かけ」 ちひろ「千川だよ」】の続きを読む

1: ◆Dm8ArSIo3MOQ 2016/09/10(土) 01:52:23.11 ID:YYDGfZ7I0
モバP(以降P表記)「……」

ちひろ「…プロデューサーさん」

P「…「これ」が、芳乃なんですか…?」

ちひろ「…はい」

P「…」

ちひろ「さっき電話でお伝えした通り、事故だったんです。…誰が悪いという訳でなく、事故だったんです…」

P「…そう、ですか…」

P「…」

P「…ハハッ、こんな小さくなっちゃったんだ…」

ちひろ「プロデューサーさん…」

P「前々から小っちゃいなぁ、とは言ってましたけど」

P「…だからって、こんな小さくならなくてもいいじゃないか…」ポタ…

ちひろ「…っ!」

P「ついさっきまで、いつも通りだったじゃないかよ…」

P「いつものようにのんびりトコトコ後ろを付いてきて、仕事中だっていうのに膝に乗ってきたり構ってくれって袖引っ張ってきたり…」ポタ、ポタ…

ちひろ「…プロデューサー、さん…」

P「どうして、ちょっと出掛けてた間に、なんで……なんで、こんな事に…!」ポタポタ








P「耳と尻尾が生えて30cmぐらいに縮んだ芳乃とか、どうしてくれるんですか!!」ボタボタボタ

ちひろ「取りあえずその鼻血を吹きましょうよ」


猫耳芳乃「ソニャター」スリスリ

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1473439942

【モバP「変わり果てたアイドル」】の続きを読む

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/07/20(水) 01:30:04.08 ID:44Ce04310
智絵里「」チーン

モバP(以降P表記。まぁ悪くないかな)「うわぁビックリしたぁ!!」ビクッ!

P「お、おーい智絵里?智絵里だよな…どうした、床に転がってたら汚いぞ?」

智絵里「」チーン

P「…智絵里?おーい……もしかして暑すぎて床で冷を取ってるとか?」

智絵里「」チーン

P「ち…智絵里?寝てるだけだよな?」ツンツン

智絵里「」チーン

P「お、おい智絵里。寝てるだけだろ?なぁ!返事をしてくれ智絵里っ!智絵里ぃい!!」ユサユサ

智絵里「」智ーン


P「…グスッ…誰だ、誰だよ智絵里をこんな姿にしたのは…」

P「教えてくれこずえ…どうして現場に血が流れるんだ…!」

こずえ「しらないのぉー」

P「……あ、クローバー落ちてる」

P「なんだ、単に抜けてただけか」プスッ

智絵里「はうっ」ビクンッ

智絵里「…あれ?私、どうしてこんなところで寝転がって…」

P「おはよう智絵里。具合はどうだ?今日の朝ご飯何食べたか覚えてるか?」

智絵里「あ、あれ?プロデューサーさん…?あ、はい…大丈夫です。今朝はコーンフレークです」

P「よし、大丈夫そうだな。心配したぞ」ナデナデ

智絵里「え?えっ?」

智絵里「あっ」ポロッ

P「あっ」

智絵里「」パタンッ

P「しまったちゃんと刺さって無かった!ちえりっ!智絵里ぃーー!!」

智絵里「」智ーン

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1468945803

【モバP「事務所に来たら智絵里が床に落ちてた」】の続きを読む

1: ◆Dm8ArSIo3MOQ 2016/08/31(水) 00:45:07.79 ID:s67gAOjm0
ちひろ「もう夏も終わりですねぇ」

モバP(以降P表記頑張ります!)「そうですね。とは言えまだまだしばらくは暑い日が続くでしょうけど」カタカタカタカタッターン ボンッ

ちひろ「夏休みも終わっちゃいますね」

P「会社員には元々あんまり関係無いですけどね。学生組は宿題終わってないー、とか騒いでましたね」

ちひろ「宿題、懐かしい響きですね…。私は夏休みの宿題は7月中に終わらせてましたけど。プロデューサーさんはどうでした?」

P「夏休み初日でフルスロットルで終わらせて休みを最大限エンジョイしてましたね」

ちひろ「あぁ、学生時代からバケモノだったんですね」

P「え、ひどくない?」






アッキー「短編、オニムバス形式だ。深く考えず頭を空にして読むのがSSのルールだろう」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1472571907

【モバP「ごく平凡な夏の1コマ」 ちひろ「嘘つけ」】の続きを読む

このページのトップヘ