艦隊これくしょん -艦これ-

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/04(水) 22:12:47.70 ID:hw/UFtK/o

提督「職業国家公務員 年収1200万(固定残業100時間) 亭主元気で留守が基本…と」

提督「俺ハイスペックすぎwwwwww こんなん即入籍ですわwwwwww」

職場では女性に囲まれています
でも職場の部下に手出すと憲兵が来ます

朝潮型が布団に入りこんできても頭なでなでが限度
睦月型がお風呂に入り込んできても100まで数えさせないといけない
Z1型が男子トイレにいても突っ込んではいけない

そんな生活はもうまっぴらです
父も母もそろそろ孫の顔が見たいと言っているし
同期の既婚者提督は『いい上司』を演じることでうまくいっているらしいし
そもそも艦娘相手だと子供できんのかわかんねぇし

というわけで僕も本格的にお嫁さんを探すことにしました
エロサイト見てたらポップアップで出てきた結婚相談所の広告をついクリックしてしまったのがきっかけです
これも縁ですね

提督「というわけで個人情報入力しました」

受付「はーい ではさっそく女の子と面談を開始してねー」

提督「話が早いっスね」

受付「早いのが一番! じゃさっそく始めるよー これから女の子とお話してもらいます
   女の子をチェンジしたいときは『解体』ボタンを押してね! マッハで次の子と変わるから!」

提督「…かい…たい?」

受付「大丈夫 カナズチで殴るだけだから じゃ始めるよ~」

物騒なことを言うと受付は私の前のカーテンを開ける
するとそこに立っていたのは…栗色のロングヘアーをたなびかせたセーラー服の美少女であった

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1462367567

【提督「結婚相談所に登録した」】の続きを読む

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/07/12(火) 00:34:48.95 ID:P2kC1kYN0
↓前作的なやつ 
吹雪「遊戯王?」 
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1448205868/

前作同様、艦娘が遊戯王がデュエルするならどんなデッキかなという妄想SSです

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1468251288

2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/07/12(火) 00:35:49.75 ID:P2kC1kYN0
秋月「…」テクテク 



熊野「とぉぉぉう!ジェムナイトマスター・ダイヤ!全てを照らす至上の輝き、ですわ!」 

鈴谷「なんのー!鈴谷のマジシャンガールでエクシーズ!マジマジ☆マジシャンギャル!いっけー!」 


加古「堕天使スぺルビアで攻撃を集中だ!いっけー!」 

古鷹「ならこっちは大天使クリスティア!まだ、負けないよっ!」 


アイオワ「機殻の凍結から召喚、アポクリフォート・キラー!相手の全てを残らず排除しろ!!」 

大和「させません!天照大神をリバース!キラーと一騎打ちで勝負です!!」 


長門「いやったああああああああサウザンド・アイズ・サクリファアアアアイス!!復帰おめでとぉぉぉぉぉ!!」 

武蔵「くっ…古いカードだが強いな…!私のホープザライトニングが攻撃できん!」 



秋月「…」 

秋月「まだまだ、流行ってる?」 


【秋月「遊戯王??」】の続きを読む

1: ◆o8Jn.8ZlOFsY 2015/07/01(水) 00:31:45.44 ID:62REkTc70
弱弱しい姿の子どもたち


どう見ても戦闘するためではない装備の数々


品定めするように、或いは怯えるようにこちらを見てくる駆逐艦たち


天龍はその駆逐艦たちを軽蔑の視線で見た


天龍「っち……なんで俺がこんなことを……」


自分の冷ややかな態度に、駆逐艦たちが一歩下がる


だが大きな目を丸くしてこちらを覗きこんでくるあたり、様子を見られているらしい


自分がなぜこんな状況になっているのかというと、単純に命令だからでしかない


こんなガキどもと過ごさなければならないと考えると反吐が出る

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1435678295

【遠征番長・天龍】の続きを読む

1: ◆o8Jn.8ZlOFsY 2015/09/16(水) 05:53:09.19 ID:UMDaM+aL0
提督「うーむ……」


長門「どうした?私の顔に何かついているのか?」


提督「長門って、昔とある筋から噂に聞いてたのと全然違ったなぁって」


長門「どんな噂だ?」


提督「可愛いもの好きのお茶目さんな女の子」


長門「……どこの誰だそんな噂を流したのは」


提督「でも実際に会ったらまさに『武人』って感じで、やっぱ所詮噂でしかなかったなと思ったよ」


長門「ふん、私は連合艦隊旗艦を務めたのだぞ?そんな軟弱な精神はしていない」


提督「へぇ……そういえば浜辺で一緒に楽しく遊んでくれた戦艦がいたと駆逐艦の子たちから聞いたなぁ」


長門「ほ、ほぅ。も、もしかしたら陸奥の奴かもな。あいつは面倒見がいいから」


提督「おっそうだな。後、少し気が早いがクリスマスの企画を立てなければならないんだが協力してくれるか?」


長門「クリスマス……ケーキ……ああ、勿論だ」


提督「他の用事は大丈夫なのか?放っておくといつも忙しいって言うし」


長門「あ、あれは……寂しくて時間を持て余して……いや、忙しいぞ?だが提督直々の命令となっては聞くしかあるまい」


提督「そうか。ありがとう」


長門「ふふ……楽しみだな」


提督(噂も案外間違ってないもんだな)

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1442350388

【【艦これ】提督×艦娘×鎮守府【短編集】】の続きを読む

1: ◆o8Jn.8ZlOFsY 2015/07/15(水) 03:00:30.59 ID:UOlots5a0
提督「ああ。こういう丸い白銀の指輪なんだが……」


明石「白銀の指輪……確かに昨日拾いましたね」


提督「本当か?」


明石「これですよね?」


提督「おお、確かにそれだ」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1436896820

【【艦これ】明石「落し物ですか?」】の続きを読む

1: ◆o8Jn.8ZlOFsY 2015/07/12(日) 11:05:29.03 ID:fJartRfL0
瑞鶴「例えば?」


提督「この前は長年使ってたペンがダメになったし、何もないところで転んだりするんだ」


瑞鶴「それくらいなら偶然じゃない?」


提督「駆逐艦の子たちが悪戯で仕掛けた罠に引っ掛かりまくったり、勘違いで通報されたり、借りていた機材がその日に限って故障して挙句賠償とられたり……」


瑞鶴「……結構不幸だったね」


提督「下着がいつの間にか捨てられたのか分からんが消えてたり、食べかけの食事が片付けられたのか綺麗さっぱり無くなってたり……」


瑞鶴「ちょっと待ってそれは何か違うと思うんだけど」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1436666718

【【艦これ】提督「最近不幸だ……」【R-18注意】】の続きを読む

1: ◆o8Jn.8ZlOFsY 2015/07/12(日) 04:38:05.31 ID:fJartRfL0
翔鶴「いい?瑞鶴、行くわよ!機動部隊、出撃!」


提督「…………」


翔鶴「瑞鶴?あまり提督の邪魔をしちゃだめよ?」


提督「…………」


翔鶴「梅雨の季節ですね。MO作戦の頃を思い出します。あのときもスコールが……ね、瑞鶴?」


提督「…………」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1436643475

【【艦これ】瑞鶴←→翔鶴】の続きを読む

1: ◆o8Jn.8ZlOFsY 2015/06/11(木) 01:31:02.69 ID:He67YJTZ0
漣「なんてこともありましたねー」


提督「そだなー」


漣「あれから2年弱ですねー」


提督「そだなー」


漣「色々ありましたねー」


提督「そだなー」


漣「ご主人様ー、漣の名前書けますー?」


提督「そだ……」


漣「書けますー?」


提督「…………」


漣「書 け ま す ?」


提督「あ、当たり前だろー?」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1433953852

【漣「綾波型駆逐艦『漣』です、ご主人様。こう書いてさざなみと読みます」】の続きを読む

1: ◆o8Jn.8ZlOFsY 2015/06/03(水) 02:52:48.03 ID:IpGKVggk0
弥生「……」


加賀「……」


弥生「………」


加賀「………」


弥生「…………」


加賀「…………」


弥生「…………」


加賀「…………」


弥生「…………」


加賀「…………」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1433267558

【【艦これ】弥生「…………」加賀「…………」】の続きを読む

1: ◆o8Jn.8ZlOFsY 2015/05/29(金) 03:14:05.08 ID:FeYTzDZF0
提督「なにその千年アイテムあるいはキーブレードみたいなの」


妖精「対象の艦娘にこれを向けると心の内部に侵入出来るです」


提督「なんでそんなのつくったの……」


妖精「普段飄々としてる人も心のどこかに闇を抱えてるかもしれないです。それを調査するためです」


提督「心の闇ねぇ……」


妖精「心の奥に隠れた感情を引き出して自覚させれば艦娘はもっと強くなれるはずです」


提督「どういう原理なのそれ」


妖精「艦娘と深海棲艦は表裏一体、心の在り方で決まるです。だから提督さんとの信頼関係を強くして心を光で満たせば力はさらに増しますです」


提督「闇と光の戦い……やだ……中二……」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1432836835

【【艦これ】提督「心の部屋が覗ける鍵?」】の続きを読む

このページのトップヘ