けいおん!

1: 名無しさん@おーぷん 2014/11/09(日)15:50:10 ID:IObcQwpHH
「それであなたはどこの部活に入部をするか、まだ決めていないのね?」と
和はいくぶん批難するような口調で言った。でもそれは、別段おかしなことではない。
彼女は僕の相手をするときは、いつも同じような口調で話しかけてくるのだ。

僕はうなずく。

それから手に握ったボールペンの先で、何かの『しるし』みたいに三度ほど机を叩いてみせた。
和は僕のペン先をじっと見つめると、またため息をついてから口を開いた。

「学校が始まってから、二週間も経っているというのに」
「そのとおり」と僕は言った。「でも実際のところ、どこの部活もあまり魅力的には思えないんだ。
運動はもともと得意じゃないし、文化系のクラブも名称と活動内容との間に乖離を感じることが多い」

【「けいおん」著:村上春樹】の続きを読む

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/09/16(水) 17:07:27.172 ID:mBcZa1qk0
さわ子「えぇ、耳の聞こえない佐村河内先生になら、彼女たちに音楽の素晴らしさを伝えられると思うの」

佐村河内「なるほど…わかりました。耳は聞こえませんがやってみましょう」

【佐村河内「けいおん部ですか…?」】の続きを読む

1 :けいおんSS ◆PZId0HO4TU 2016/02/21(日) 22:46:06.87 ID:2mylh4jP0 
ー土曜日、夕方ー 

ピンポーン 

憂「はーい、…あれ? 律さん!」 

律「おじゃましまーす…唯、いる?」 

憂「おねえちゃんですか? すみません、今日は澪さんと遊ぶって出かけちゃいましたけど…」 

憂「もしかして律さんとも約束してましたか?」 

律「ううん、そういうわけじゃなかったんだけどちょっと近くに用事があってさ、」 

律「帰り道ボケーっと歩いてたらアレ? この辺なんか見覚えあるなーって思ったら唯の家の近くで、」 

律「たまたま通りかかったんだよ? いやほーんとたまたま、」 

律「たまったまなんだけど。すっごい偶然もあるもんだなぁーって、」 

律「偶然ってすごいよね。いやほんとたまたま。でもせっかくだしちょっと顔出さないと悪いかなって、本当にね、偶然なんだけど」 

憂「へぇー…」 

律「いやぁ偶然! ハハ…そっかぁー唯いないのかぁーザンネンダナァー」チラッチラッ 

憂「…」 

律「…」 

憂「…」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1456062366
【憂「口に出してほしいの。おねがい」】の続きを読む

1: ◆mOy3KI15w6 2016/02/23(火) 23:32:06.10 ID:AK5SJTBy0
律「干物姉! りっちゃん」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1449229890/
澪「干物姉の律……?」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1449405886/
律「エンジョイ干物姉生活!」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1454074360/
これらの続編です。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1456237925

【律「干物姉ゲーマーRTS!」】の続きを読む

1: けいおんSS 2015/12/06(日) 21:44:46.68 ID:ivJZRrfk0

【前作】
律「干物姉!  りっちゃん」

スーパー

聡「あのさ」

律「んーどしたー?」

聡「買い物の時くらいその干物姉姿でいるのやめないの?」

律「ふっふっふっ、普段より小さいこの姿でうろつけば気待ち童心に返ってお菓子チョイスが捗るんだよ」

聡「(単にわがままになるだけじゃ……)」

律「なんてったって子ども目線だからなっ!」キラーン

聡「(一応今も子どもだろ)もし知り合いに見られたらどうすんの?」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1449405886

【澪「干物姉の律……?」】の続きを読む

1: けいおんSS 2015/12/04(金) 20:51:30.47 ID:GlkmMkVO0
律「はあ~……だるい~……」ゴロゴロ

聡「また干物姉姿に……今日部活ないの?」

律「んぇ? テスト期間だから休みだよ」

聡「勉強とかしなくていいの?」

律「まあなんとか……なるといいな」

聡「(結局してないのかよ……)よし、じゃあ一緒に買い物行こう」

律「外は寒いからなあ……」チラッ

聡「一人で袋持つの難しいからついて来てよ」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1449229890

【律「干物姉! りっちゃん」】の続きを読む

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/15(木) 13:58:52.03 ID:MhoXqmbP0
梓「あー・・・ども、中野梓いいます、自分ギター出来るんすワー」 

澪「ほー、で?」 

梓「あ?」 

唯「一年生だよね!えーっと、中野・・・あz・・・・」 

律「へー、おめーどこ中から来たん?」 

梓「は?笑 なんでんな事いわねーといけねーんスか?笑」 

律「ほー、中野っつったなーおめー」ビキビキ 

唯「り、りっちゃん、落ち着いてよ・・・」
【梓「ここがあの不良で有名なけいおん部かー、うーっす」 律「あ?」 】の続きを読む

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/07/20(水) 20:28:36.19 ID:YmhTXZNa0
唯「あずにゃんあずにゃん。ポケモンGOっていうのが流行ってるらしいね」

梓「ああ、アレですか。確かに大流行しているみたいですね」

唯「でも私の周りでは誰もやってる人いないんだよ。どうしてだろうね?」

梓「日本ではまだサービス開始されてないんですよ」

唯「なんとっ」

梓「サービス開始されれば日本でもブームになるとは思いますが」

唯「すごいよねー。現実の風景の中にポケモンがリアルにいるみたいになるんだよ」

梓「早くプレイしてみたいですね」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1469014115

【唯「えーあーる!」】の続きを読む

1: ◆14OmzaYn4c 2015/07/29(水) 00:55:29.65 ID:XQhoJfjD0
梓「あなたよ!すばらしいあなたよ!他に何を望むの!」ジャカジャカ!

律「…ああ、サンボマスターね」

梓「なんだと思ってたんですか」

律「これまでの人類の過ちを皮肉っているのかと」

梓「そいつは高尚ですね。そういうことにしてもいいです」

律「…」

梓「私、近代文学の評定A+でしたし」

律「憂ちゃんのおかげだろ…」

梓「ははっ」

律「なんでも乾いた笑いで済ませようとするのやめような」

梓「あはははははははあはははははははっははあははははは!!!」

律「狂ったように笑えってんじゃないんだよ!」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1438098929

【梓「美しき人間の日々」 律「そんなに美しいかなぁ…」】の続きを読む

1: ◆14OmzaYn4c 2015/06/17(水) 13:50:11.97 ID:sznlmkrP0
律「違う違う、そういう曲だよ」

梓「ああ…サンボマスターの」

律「ロックだろ?」

梓「まぁロックですね」

律「俺はロックンロールがしたいだけなんだ!」

梓「はぁ…」

律「いいよなっ!」

梓「特には」

律「なんだと!?梓、お前それでもロックンローラーか!?」

梓「にゃんにゃんあずにゃんあずにゃんにゃん」

律「なにそれ」

梓「ロックです」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1434516601

【律「僕は自由!」 梓「知ってます」】の続きを読む

このページのトップヘ